ハッピーツリーアンドカンパニー/札幌

アパレルリサイクル事業

不要になった衣類の買取と販売。今まで捨てていたお洋服売りませんか。あなたのちょっとした行動が世界をハッピーに変えます。日本の衣類のリサイクルに対する意識は諸外国に比べてまだまだ低いようです。衣類も効率よく循環させることで、ゴミの削減や、加工によるCO2排出にもつながります。そのステキなお洋服ならご近所の誰かが必要としています。もう時代遅れのお洋服だって、遠い国の誰かが利用してくれるかもしれません。目指すはエコでお洒落な生活。衣類を通して循環型ECOライフスタイルに貢献したい。誰かの「不要」が誰かの「必要」なります。

※ドンドンダウンオンウェンズデイ札幌平岡店は、株式会社Don Don Up様とのフランチャイズ契約のもと、当社が運営を行っております。

ファッションメンテナンス事業

靴やバッグなどの大切な皮革製品の修理や色補修で、いつまでも美しく使い続けるためのお手伝いをします。革は生きています。お預かりするものには、お客さまそれぞれの思いと重みがあります。職人は常にその「お客さまの思い」を思い浮かべながら、品物に向き合い、作業に没頭しています。何時間も何日もかけて革と対話をしながら色を少しずつ入れていきます。仕上がった品物をお客様へお返しするときは、その反応が楽しみでもあり、緊張の瞬間です。大量消費、使い捨ての時代から脱却し、大切な一点を直して、磨いて、使い込んで、永く、永く使っていただく。そんなライフスタイルを目指ています。

クリーン&コンフォートライフサポート事業

あなたのふとん、洗います。ふとんはアレルギーやアトピーの主要な原因のひとつであると考えられているダニ(死骸やフン)やホコリの温床です。丸洗いしてキレイなふとんで眠ってください。毎日、毎月、毎年、人生の大部分を占める「睡眠」を上質なものにできたら、その先の日常が「快適」に変わっていくのでは? もしかすると「快適」や「幸せ」はとっても簡単で質素な習慣から生まれるかもしれません。そして、もうひとつのしごとがお洗濯の代行です。猫の手も借りたいくらい忙しい思いをしている方々、もしお洗濯の手間が省けたらどんなにラクでしょうか。「ウォッシュプラス」はアメリカで普及している“Wash & Fold”の便利さを日本でも体験してもらいたいという思いから始まりました。洗う、乾燥させる、たたむ。お洗濯からの開放をお約束します。

※ウォッシュプラスは、当社がコンセプトを提供し、ホワイト急便旭川が運営を行っております。

カフェ事業

「旅」と「旅人へのもてなし」をテーマにしたヴァーチャルカフェです。「旅人」とは、家から会社へ向かう人、買い物途中の人、街を行きかう人たちです。また、すべての人々は時間を旅する旅人であり、現代人は旅の途中の休息を必要としていると思います。コンセプトはOn the Way。みなさまに「道の途中」で寄ってほしいからです。そこが目的地になるようなたいそうなところではなく、昔、山麓にあった赤い敷物をベンチに敷いたお茶屋さんみたいな、束の間の休息の場所。緑茶や抹茶など日本のおもてなしの文化で、やすらぎの時空を提供していくことを目指しています。日本の文化を世界に広め、日本人の心に再浸透させていく、そんな役割の一端を担っていきたいと思っています。

  • On the way

シニアライフサポート事業

超高齢化社会に向かうニッポン。そこには様々な社会問題が潜んでいます。私たちが持っているリソースを活用して何か役立てることはないか?そして、シニアの方々がより豊かに暮らしていくために何が必要なのか?そういったことを考えていきたいと思います。まず私たちが取り組むのはシニアの住まいのマッチング。老人ホーム選びは本人だけの問題ではなく家族の問題でもあります。気持ちによりそったスムーズなベストマッチングを提案していきます。

ページのトップへ